世界へ発信!英語術 6月7日(木)の放送内容 EU 使い捨てプラスチック製品の規制へ EU PROPOSES PLAN TO CUT PLASTIC WASTE

NHKの「ニュースで英会話」が、
今春から「世界へ発信!英語術」になりました。

この番組は英単語が難しくたまにしか聞き取れないのですが、
昨日に限っては大体わかりました。

初見の単語はほとんどありませんでした。

記念に英文と日本文を載せておきます。

なお、ニュース自体は5月29日のものです。

 

The EU plans to ban certain single-use plastic products.
It says plastic waste dumped in the ocean is seriously damaging marine ecosystems.

The European Commission proposed the rules to member countries and the European Parliament on Monday.
The commission says less than 30 percent of plastic waste is recycled.
Products made of the material make up 85 percent of the garbage found in oceans.

The proposal says single-use plastic products, including straws, forks, and plates, should be banned.
It calls for use of paper and other materials as replacements.
In January, the EU announced a plan to make all plastic packaging recyclable by 2030.

The U.S. is moving in the same direction.
The state of California and New York City are considering bans on plastic straws at restaurants and cafes.

EU=ヨーロッパ連合は、海に廃棄されたプラスチックゴミが海洋の生態系に深刻な被害を与えているとして、特定の使い捨てプラスチック製品を禁止する計画です。

ヨーロッパ委員会は月曜日(5月28日)、加盟国とヨーロッパ議会にこのルールを提案しました。ヨーロッパ委員会によりますと、プラスチックゴミは30%未満のリサイクルにとどまっているほか、海で見つかるゴミの85%はプラスチック製だということです。

この提案は、ストローやフォーク、皿を含む使い捨てプラスチック製品を禁止し、代わりに紙やその他の素材に切り替えるよう求めています。またEUは、全てのプラスチック製の包装材についても、2030年までにリサイクル可能なものにするという計画を1月に発表しています。

プラスチック製品の規制をめぐってはアメリカでも同様の動きがあり、カリフォルニア州とニューヨーク市は、レストランとカフェでのプラスチック製ストローの禁止を検討しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください